更新はかなり不定期です。お暇なら読んでくださいな。


by pivote_6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

チャーンピオーン…

 久しぶりにサッカーネタでも一つ。もう5日ほど前ですが欧州CLのグループリーグの組み合わせが決まりました。今年は私がご贔屓のデポルティボはいませんが(UEFAカップにも出られない。くやしー!)、レビューでもしようかと思います。

グループA 
バイエルン(独) ユベントス(伊) クラブ・ブルージュ(白) ラピド・ウィーン(オーストリア)
余剰人員を削り、補強もそれほど強力ではないものの、メンバーは揃っているバイエルン、トレゼゲの復帰と、ビエラを獲得して世界最高峰とも言えるセンターハーフコンビを形成するユベントスで決まりでしょう。実力もさることながら、両チームとも手堅いので、取りこぼしも心配ないでしょう。

グループB アーセナル(イングランド) アヤックス(蘭) スパルタ・プラハ(チェコ) テューン(瑞)
CLではどうしても頂点が遠いアーセナル。しかしグループリーグ突破は固いでしょう。2位争いは混戦になりそうな予感。

グループC バルセロナ(西) パナシナイコス(ギリシャ) ブレーメン(独) ウディネーゼ(伊)
バルセロナは怪我人が10人とか出ない限り突破確実でしょう。ミクー、クローゼ、クラスニッチ、バルデス(もしかしたら誰か移籍してるかも?)と攻撃陣が揃っているブレーメンにパナシナイコス、そしてプロビンチャとしてはここまで来ることが快挙とも言えるウディネーゼがどこまでやれるのか?個人的にはウディネーゼにちょっと期待。

グループD マンチェスター・U(イングランド) ビジャレアル(西) リール(仏) ベンフィカ(葡)
マンチェスター、ビジャレアルが当確ではないかと思います。組織力で戦うリール、そしてポルトガル王者(だったっけ?)ベンフィカは2強に割って入れるか?

グループE ACミラン(伊) PSV(蘭) シャルケ04(独) フェネルバフチェ(土)
移籍市場が開いて早々にジラルディーノ、フォーゲル、ヤンクロフスキーを補強しさらに盤石の体制を整えたミランは間違いなく突破してくるでしょう。逆にパク・チソン、ファン・ボンメル、フォーゲル、イ・ヨンピョを失ったPSVは苦しいか?2位争いはシャルケとフェネルバフチェとなりそう。

グループF レアル・マドリー(西) リヨン(仏) オリンピアコス(ギリシャ) ローゼンボリ(ノルウェー)
ソラーリ、サムエル、フィーゴを出したものの(サムエル出してなかったっけ?)ロビーニョ、バプティスタ、ディオゴ、P・ガルシアを補強し相変わらず偏りながらも(失礼)巨大な戦力のレアルとエッシェンが抜けただけのリヨンの一騎打ちとなりそう。

グループG リバプール(イングランド) チェルシー(イングランド) アンデルレヒト(白) べティス(西)
王者リバプールとチェルシーの争い…と言いたい所ですが、ベティスがどちらかを蹴落とすかもしれません。まあ蹴落とされるとしたらリバプールでしょうけど。だってチェルシーのメンバー見たら卑怯極まりないような贅沢なメンバーだし。

グループH インテル(伊) ポルト(葡) レンジャース(スコットランド) アルトメディア(スロバキア)
インテルにとっては突破はもらったようなものでしょう。他のグループに比べれば比較的楽な相手が揃ったと言えます。余剰戦力を削り、効果的な補強をしたインテルは今シーズンは上位に食い込むかもしれませんね。2位は残り3チームともチャンスがありそう。

 今年の優勝チームはバイエルン!…かバルセロナ(懲りない)
[PR]
by pivote_6 | 2005-08-30 00:54 | サッカー

忌々しい…

 8月末の締め切りに向けてレポートに悲鳴をあげてます。しかし、タイトルの「忌々しい」はレポートの事を指しているのではありません。私が忌々しいと感じているのは「蚊」のことです。風は既に秋を感じさせるものになりましたが、蚊の方は絶好調のようです。
 一昨日、別に早寝したわけでもないのに朝の4時に目が覚めました。気がつくと無意識のうちに足をボリボリと掻いていました。寝ぼけていたため何で掻いているか最初は気がつかなかったのですが、よく見ると足が腫れていました。足を蚊に刺されていたのです。眠ろうにもかゆくて眠れないので仕方なく塗り薬(キ○カンというやつです。うちにこれしかなかったので)を塗って2度寝しました。
 で、昨日。今度は同じ轍を踏まないようにと蚊取り線香をたいて寝ました。「これで大丈夫だろう」と安心して寝たのですが、これが甘かった。同じように朝の4時に目覚めてしまいました(笑)。2晩続けて最悪の目覚めです。今年はほとんど蚊に刺されていなかったのに今頃集中砲火を受けてます。足もあちこち腫れてまだかゆいです。「蚊ってほんとうに忌々しい」と再認識させられた出来事でした。

 ここ数年、刺されても腫れないですぐ治ったんだけどなあ。また体質変わったか?
[PR]
by pivote_6 | 2005-08-26 23:07 | 日常

どっちですか?

 やっと支部会の原稿から解放され、先週は束の間の夏休みを楽しんでおりました(休んでいたと言っても、今日まで締め切りのレポートがあったので、ちょこちょことやっていましたが)。今日はレポートの提出のため1週間ぶりに大学に行ってまいりました。これであと5つ…。そのうち4つは8月末が締め切り…。前途多難です。

 レポートを提出しに行った際、ちょっとした事件が一つ。提出先を忘れていたので、掲示をチェックするとそこに妙な文章が。「レポートは2800字程度以上」?どっちだよ(笑)。「2800字程度」ならば大体2520字~2800字にまとめなければいけないし、「2800字以上」ならば2800字未満ならダメだし…。当初、「2800字程度」だと思っていたので、前日は調子に乗って7000字にも膨れあがったレポートを必死になって削っていた苦労は何だったのだろうかと少し怒りが。このとき持っていたのは削った方のレポート。しかし削る前のデータも残っていたのでそちらを印刷して出そうかとも考えました。結局は「2800字程度以上」を「2800字以上無いとダメだけど、長すぎてもダメ」と勝手に解釈してそのまま出しました。言い換えると「また研究室に戻って印刷するのが面倒である。」というだけだったんですけどね(笑)。

 レポートを提出した後は他のレポートに着手。一番早くできそうな物だったので1日で9割完成。やっつけ仕事です、はい。もうやる気がないので。

 束の間の休みを楽しんでいる間も色々とありましたので、ここでまとめて書こうかと思います。2つしかないですけど(笑)。

 出来事その1 駒大苫小牧57年ぶりに夏連覇
 2回線を除いて、全試合テレビで見てました。でもまさか本当に連覇するとは…。しかも去年と同じくらい奇跡の連続を見せてくれました。正直な所、鳴門工戦の7表終了時点と大阪桐蔭戦の8回裏で「ここまでか」と諦めて見てましたから(笑)。

 決勝はどちらもミスをして相手に点を取られるという試合展開でしたが、最後は踏ん張って勝利。流れが悪くなっても踏ん張ってしぶとく勝ちにつなげる。まさに「前年の覇者」といえる勝負強さを見せて、今年も道民を感動させてくれました。

 それにしても今年のチームは去年ほどの打力は無かったものの、守りが堅かった。エラーな
んて1試合に1つくらいでるのが当たり前とも言える高校野球で決勝までノーエラー。良く鍛えられていました。そして信頼できる3人の投手がいたこと。やはり夏は1人のエースでは勝ち抜けないということを再認識させられました。特に田中。あれだけの真っ直ぐにほぼ右打者の外角に来るスライダーと高校生では珍しい落差のあるフォーク。これでまだ2年生というのは驚きです。新チームでは間違いなくエースでしょう。

 打線では目立っていたのは林と辻でした。林はリードオフマンとして、そしてキャプテンとして最高の働きぶりを見せてくれました。そしてチャンスで確実にランナーを帰した辻。大阪桐蔭戦ではまさか辻内の真っ直ぐを弾き返すとは思わなかった。

 私は部外者なのでわかりませんが、今年のメンバーは去年以上に大きなプレッシャーと戦ってきたのではないでしょうか?1度最高の結果を出した以上、2度目をどこかで周囲の人間は期待していたと思いますから。そういった意味でも、今年の優勝は去年の初優勝にも匹敵する偉業だと思います。本当におめでとうございます!

 出来事その2 アウシュビッツ
 某受信料をどこに使っているかわからない国営放送さんで4夜にわたって放送されたものです。内容は題名のとおり、アウシュビッツの始まりから終焉、そしてアウシュビッツに関わりのある人間のその後について、当時の再現VTRと施設の再現CG(実際の建物は終戦間際に証拠隠滅のため爆破されたものが多いみたいです)、生き延びた人達のインタビューによって語られるというものです。私はアウシュビッツに関する知識は「ユダヤ人の強制収容所で、沢山のユダヤ人がここで殺された」というものだけだったので、その内容は不謹慎かもしれませんが、非情に興味深いものでした。

 アウシュビッツの名の由来、元々はユダヤ人の収容所として作られていたわけではなかったこと、収容所を取り仕切っていた親衛隊SSの実態、どのようにして虐殺が行われたか、死体をどのように処分していたか、非人道的な子供に対する人体実験、解放された後のユダヤ人やソビエト軍捕虜の苦しみ、ナチスは他国の政府に要請してまでユダヤ人を集めていたこと、一番多く殺されたのはユダヤ人だがこの他にもロマ族やソビエト軍捕虜も虐殺されたこと、親衛隊のうち裁判にかけられたのはたった10分の1でその他は裕福な暮らしをしていること…多くの知らなかったことがこの番組内で語られていました。これを見て改めて、「これが人間のすることか」とその残虐さに驚きました。

 放送を見て驚いたのは当時親衛隊に所属していた人がインタビューで登場したことです。インタビューの間、彼の口からは一言も謝罪や後悔の言葉は出ませんでした。それどころか「当時はそれが正しいことだと思っていた」、「私は大きな組織の一員であっただけに過ぎない」といった事を言ってました。私は当事者じゃないからかもしれませんが、この事に関しては別に怒りを感じませんでした。インタビューを受けた人物はアウシュビッツで重要な役割を果たしていたとはいえ、組織の中では末端で「それが正しいこと」と教えられて上からの命令に従っていただけでしょうから。ただ、彼は次のようなことも言ってました。「この事を無かったことにしようとする動きがある。私はその動きをくい止めるためにこのインタビューに応じたんだ」と。アウシュビッツで行われた行為は広島や長崎への核攻撃と同じくらい愚かで、許し難いものですから、無かった事にするなどというのは論外であると思います。

 残念だったのは何故ヒトラーがユダヤ人を絶滅させようと考えたのかが詳しくわからなかった点。番組中では「ヒトラーはユダヤ人が大きな陰謀を企てており、全ての都合の悪い出来事はユダヤ人がその元凶であるという夢想にとらわれていた(放送中の説明とは多少違います。正確に思い出せなかったのでご容赦下さい)」としか語られていません。詳しい資料や証言が無いからかもしれませんが、ここらへんをもう少し掘り下げることはできなかったのかと思います。

 日本とはあまり関係のない出来事かもしれませんが、人の愚かしさを学ぶ意味でも知っておいた方がいいのではないかと感じました。
 
[PR]
by pivote_6 | 2005-08-23 01:32 | 日常

まず1つ

 昨日は酒飲んでのびたため、更新しませんでした、ハイ。支部会の原稿が終わってからというもの反動で2日ほどダラダラと過ごしております。しかし、レポートの山(5つ)がある以上だらけっぱなしではまずいので、仕方なくやる事に。今日は一番締め切りの早いやつを片づけて出してまいりました。これであと4つ、早く終わらせて休みを作るぞ!

 
[PR]
by pivote_6 | 2005-08-15 23:16 | 日常
 前日に書いたとおり、支部会の原稿作成もめでたく終了いたしまして、久しぶりの休日となりました。というわけで、今まで忙しくて出来なかった事をやる事に。やった事は以下の通り。
 1)服を買いに行った
 2)散髪をした
 2つしかないじゃねえか!というツッコミはなしです。どっちも暇がなくて出来なかったんですから。

 1)服を買いに行った
 先日のファッションバトン事件(?)で、いい加減少しは服に気を遣うかと思いまして、買いに行きたいなと思っていたら修羅場に入り行けなかったので(笑)。丁度お盆で寺へお参り+買い物に行くという事になったので、久しぶりに家族で買い物に行ってまいりました。その途中で渋滞などという珍しいものを見ました。別に渋滞など珍しくも何ともない…確かにそうでしょう。特に大都市に住んでいる方々にとっては。しかし、私の住んでいる場所など渋滞とは明らかに無縁な場所ですから珍しいのです。これもお盆効果かと思いながら珍しい光景を車の後部座席から見ていました。

 2)散髪に行った
 これも7月の半ばくらいから行きたい行きたいと思いながら行けなかったもの。そのため、ボサボサ頭がさらにボサボサに…。見苦しいうえ、毎朝寝癖に苦しめられていたこのうっとおしい髪にも今日でおさらばしてきました。私の場合、髪の毛が多いのか髪が伸びてくるとだんだん頭が膨張してくるのです。だから散髪後は劇的ビ○○ーア○ターも真っ青なほど、頭のサイズが小さくなりました(笑)。

 こんな感じで一日を過ごしておりました。久々にのんびりしたよい1日でしたね。あ、忘れてた。買った服はTシャツ三枚、シャツ1枚、全て1500円(笑)。金がないので安物です。
[PR]
by pivote_6 | 2005-08-14 00:37 | 日常
 今日、人を散々苦しめてくれた支部会の原稿が完成しました。これでやっと夏休みに突入!ばんざーい…と思ったら授業のレポートの山が(計6つ)。我が研究室は今年は9月から始動となってしまったので、夏休みありません、はい。今日は原稿作るのに悲鳴を上げていた3日間の話でも書こうかと思います。

 1日目(8月9日)
 「今日原稿を完成させて手続きをしよう」という教授様の指示に従い1番の懸案事項である「実験結果」を出すためにプログラムをいじり続ける。そして夕方にチェックしにやって来た教授様に実験結果を見せると「もう少し頑張ってくれ」と一言。研究室に泊まり込みでやる事に。
 夜中じゅうプログラムをいじって何とか良い結果を出そうとしたものの、なかなか上手くいかず。歯ブラシが無くて歯も磨けず口の中が気持ち悪かった。

 2日目(8月10日)
 午前10時半、再び実験結果をチェックしに研究室に教授様が。そして「もう少し何とかしてほしい」と一言。再び原稿の完成は先延ばしに。
 さすがに一睡もしていないので、同僚にも「3時間くらい寝ておけ」といわれ、ソファーに横になる。しかし1時間で目が覚める。自分の小心さ加減が良くわかる出来事だった。結局その後も寝る気にならずまたプログラムをいじり出す。もう目が真っ赤だよ…。
 夕方、教授様が再び様子を見に研究室に。そして「もう少し何とかしてほしい」と。結局9日に完成させるはずの原稿は11まで先延ばしに。締め切りが12日である以上、もう時間がないため再び研究室に泊まる。口の中の気持ち悪さにもういい加減耐えられなくなったのでコンビニにて歯ブラシ購入。磨いたら歯茎から血がダラダラと…大丈夫か?
 午後7時。もうこのままいじり続けても上手くいかないと考え、1部をゼロから作り直す事にする。ほとんど寝ていないが、危機感のためか眠くもならず。結局夜中の1時頃には完成していざ実行するもののまだ上手くいかず。結局朝まで設定をいじりながら結果を出し続けた。
 
 3日目(8月11日)
 午前7時、限界を迎えてフラフラとソファーへ…。しかしまた1時間で目が覚める。真っ赤な目のまま再びパソコンの前に。さらにプログラムの1部を作り直す事にする。
 午後1時。プログラム完成、実行してみると今までとは違いなかなか良い感じの結果が出るようになる。しかし、教授様のOKが出るとは思えなかったのでひたすらパラメータを調整して実行を繰り返す。 
 午後4時。
 もう時間切れと言う事でとりあえず一番マシな結果を教授様に見せる。ダメかと思いきや、意外にも「良い出来だ」の一言。OKが出たのでめでたく実験結果も完成。以前書き終わっていた原稿の校正に入る。
 午後5時
 原稿完成。3日ぶりに家に帰る。2日で2時間しか寝ていないため車を運転するのは辛かった…。それでも居眠り運転をする事もなく無事に到着。家に到着後、家族+親戚で焼き肉をする。ビールと肉をたらふくいただいて疲れをいやす。3日ぶりにまともな睡眠を取る。

 今日
 手続きを行い、無事に論文の提出も終了。開放感に浸り、家にさっさと帰ってダラダラと過ごした。

 今考えると最高に体に悪い3日間でした(食事も1日目の昼食、2日目の夕食、3日目の焼き肉しか食べていない)。2日連続でほぼ徹夜はやった事がなかったので、なかなか得難い経験でした。次こそはこんな事しなくてもいいようにしたいです、はい。寿命縮めたくないし(笑)。

 やっと休める…散髪にも行ける…よかった。



 

 
[PR]
by pivote_6 | 2005-08-12 22:25 | 日常
 研究に苦しんでしばらく休止していたらEspさんからファッションバトンなるものを渡されてしまいました(気がつくのが遅くてすいません、Espさん)。内容は次の6項目です。

(1)好きなブランド / よく買い物をするお店
(2)今ヘビロテな服 / アクセサリー
(3)勝負服おしえてください
(4)参考にしてる人(おしゃれだと思う人)はいますか?
(5)秋冬狙ってるアイテム
(6)5人にバトンを回そう

 では回答。
 
(1)好きなブランド / よく買い物をするお店
特にブランドで買うという事はなし。気に入ったものを買います。よく買い物に行く店…特になし。というよりあまり買いに行かない。

(2)今ヘビロテな服 / アクセサリー
半袖のシャツにジーンズです。ちなみに寒くなると長袖のシャツとジーンズになります(笑)。つまり服装には無頓着+センス無しという事です。アクセサリーは腕時計をしているくらいです。

(3)勝負服おしえてください
勝負する局面が来たら考えます。

(4)参考にしてる人(おしゃれだと思う人)はいますか?
いません。おしゃれだと思う人は私以外の人間です(笑)。

(5)秋冬狙ってるアイテム
コートが欲しいです。色は黒系統。デザインは…見て考えます。

(6)5人にバトンを回そう
すみません。ブログ仲間全員他の人に使われてます。仲間少ないので。と、いうわけで誰にも回せません。

質問に答えていて、少しは気を遣ったほうがいいのでは?と考えさせられました。次はトラベルバトンなるものが回ってくるらしいです。そっちの方がまともな答えができそうです。
[PR]
by pivote_6 | 2005-08-06 15:11 | 日常