更新はかなり不定期です。お暇なら読んでくださいな。


by pivote_6
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

どうするどうなる?

 昨日は学会へ送る原稿の下書きを教授様に提出しました.下書きの下書きともいえるようなひどい出来のものを提出したので,真っ赤になって帰ってくるだろうと思います.

 もう原稿の締切まで時間が無くなってきました.しかし原稿に必要な「結果」がまだ納得いくものが出ていないという危機的状況です.これから始まるであろう授業のレポートラッシュの事も考えるとかなりまずいです.と,いうことで今週は土日も返上です.卒研の悪夢再びとなってしまい,胃も痛いです.とにかく,また胃腸炎にならないように注意しながら,やれるだけの事をやろうかと思います.

 話は変わりますが,昨日は4年生達と共に某ハンバーグレストランに食事に出かけて参りました.今まで後輩と食事,と言うより友人と食事に出掛けることなど殆どない寂しい人間である私にとっては,なかなか新鮮な出来事でした.今年の4年生の皆さんは私より優秀で手が掛からない上,我々院生の方とも結構積極的にコミュニケーションを取ってくれるので,話も弾みます.去年もいい人達に恵まれて楽しく過ごすことができましたが,今年もどうやら楽しく過ごすことができそうです.

 
[PR]
by pivote_6 | 2005-07-23 15:01 | 日常

前半戦を振り返る

 ここ3年,優勝戦線から脱落気味でオールスターを迎えていた横浜も今年は貯金1で前半戦を終えることができました.何でも貯金ありで前半戦を終えたのは日本一になった98年以来7年ぶりとのこと.ということは,今年はもしかして…と期待したいのですが首位阪神はまだ遠いです.しかも7連勝で前半戦を終えた2位の中日も昨シーズンの強かった中日に戻りつつありますので,状況は全く違うと言っていいでしょう.上の2チームはどちらも盤石の体勢ですが,横浜の場合はギリギリついていっているような状態なので,最後までついていけるかが不安です.

 前半戦で目立ったのは何といってもリリーフ陣の活躍でしょう.佐々木の離脱という誤算があったものの,昨シーズンも活躍した木塚,川村の両投手に加え,今年は新外国人のホルツ,クルーンの両投手が大当たり.特にクルーン投手はセーブ機会のリリーフ成功率100%に加え,日本球界初の160km/h超えを達成するという活躍ぶり.早くも来シーズンの残留交渉も始まるなどチームの重要な戦力になってます.対するホルツ投手も貴重なというか,唯一の左の中継ぎとしてクルーン投手ほど目立っていませんが活躍してます.後半戦もこの4人が活躍することが,優勝するためには必要なので,頑張ってほしいものです.

 野手陣ではウッズが中日に去り,新外国人のウイットも外れたため昨シーズンよりも長打力の面では落ちたかもしれませんが,しぶとさが出てきた感があります.昨シーズンは相手のリリーフ陣をあまり打てなかったため,先行されるとそのままという展開が目立ちましたが,今年は結構終盤の逆転も増えてきました.ただ,最近は拙攻が目立っている感があります.後半戦からは故障していた多村選手も復帰してくるので,再び打線の調子が上向くのを期待したいと思います.

 上の2チームは確かに強力ですが,まだ絶望的な差をつけられているわけではありません.久しぶりに後半戦も楽しめそうです.
[PR]
by pivote_6 | 2005-07-23 14:45 | 野球

文明開化?

 先日我が研究室のマシンのマウスが全て光学式のマウスに変更となりました。

 事の発端は教授様の「まだボール式のマウスだったの?」発言でした。先日4年生のゼミで研究室に来られた際、マウスを見て驚く教授様(何でも今まで気が付いていなかったそうですが、どう考えてもそれはないと私は思います。私が入った頃からずっとボール式のマウスでしたから)。そして「せっかくだから全て光学式のマウスに変更しよう。」という事になり、さっそく「公費で買ってこい。」とのお達しが出て生協へ。並んでいるマウスを眺めながらどれにしようかともう1人の院生と悩みながら購入しました。いやー新鮮な体験でした。何せマウス11個もいっぺんに購入しましたから(笑)。個人じゃ絶対にこんな事やりませんからねー。

 研究室に戻り買ってきたマウスを全員に配布し、我が研究室も晴れて文明開化(?)となりました。情けない話ですが、私も今までボール式のマウスしか使った事がなかったため、使ってみてその軽快な動きに吃驚。ボール式のあの引っかかるような感じがしないため、快適なマウス操作が可能となりました。今更ながら光学式マウスの良さに気が付いて早速自宅のマウスも光学式に変更しました。これで自宅の方も開国(?)となりました。おしまい


気が付かないはずないと思うんだけどなー。大体、研究室に来てマシンいじった事だって何度もあるのに…。
[PR]
by pivote_6 | 2005-07-16 23:14 | 日常

そりゃないよー

 デポルティボは現在UEFAカップ出場権を手にするため(昨シーズンは8位だったため、ヨーロッパカップ戦の出場権を取れなかった)インタートトカップを戦っております。このインタートトカップというのはまあ簡単に言えば「ヨーロッパカップ戦(UEFAカップ)の出場権がどうしても欲しいチームが出るカップ戦」です。今年は高原が所属するHSVが参戦してるので知っている方も結構いるかと思います(かつて、稲本がハットトリックを達成したのもこの大会です)。今シーズンのUEFAカップの出場権を取るためなので、本来はキャンプの時期である現在行われているのです。

 そのデポルティボ、とりあえず3回戦までは順当に勝ち進みました。ここまではまあ格下のチーム相手だったので当然です。しかし、準決勝は恐らくニューカッスル、そして決勝はラツィオまたはマルセイユという厳しい組み合わせです。せっかく殆どオフなしでこの大会に臨んだ以上、負けるわけにはいきません。出場権を勝ち取る事を期待しましょう。

 FW取らないのかなー?どう考えてもトリスタンとルケだけでは…。
[PR]
by pivote_6 | 2005-07-12 23:07 | サッカー

横浜9

 先週は首位に追いつくチャンスだーと意気込んでいたため、その結果に怒りのあまり書くのを忘れました、はい。

 気が付けば首位阪神が9カード連続の勝ち越しと勢いを増したため、一気に突き放されて10.5ゲーム差…。「逆転優勝を信じる方がバカ」と球団会長が報道陣に向かって言ってしまった某球団を笑えない状況です(笑)。

 ここに来て目立つのはやはり拙攻。バントであったり走塁であったりそういう細かい所でミスをするためになかなか効率よく点が取れないで負けるパターンが目立ちます。かつてのマシンガン程強力な打線ならそれほど気にならないかもしれませんが、やはり今はそれだけの力はない以上、小技をきっちりと決めて勝たなくてはなりません。これまで頑張ってきたリリーフ陣も徐々に打たれだしている以上、今まで助けてもらった分まで援護して苦しい時期を乗り越えて欲しいです。

 今週はオールスター前の9連戦。すぐ下にいる巨人、そして首位阪神との3連戦があります。オールスター前に早くも終戦となるのか?注目です。

 でも何で広島に勝てないんだろ?(4946さんごめんなさい)
[PR]
by pivote_6 | 2005-07-12 22:49 | 野球
 今年のオールスター出場選手が決定しました。横浜からはクルーン投手、種田選手、金城選手の3人が監督推薦で出場する事となりました。本当なら多村選手も選ばれたはずですが、故障中のため選ばれませんでした。まあ、多村選手が選ばれていたら金城選手が選ばれなかったでしょうけどね(笑)。

 個人的に意外だったのは川村投手が選ばれなかった事です。数字的には資格は充分(25試合登板 3勝 1敗 防御率1.06)だと思うのですが、こればかりは仕方ありません。やはり人数に限りがある上、他球団にもそういう選手は沢山いると思いますので。それにしても今年はパリーグの方には初出場の選手が多いですね(12人!)。その中には今年快進撃を続けているロッテの選手が多いのですが、16年目の宮地選手なんかも選ばれています。個人的には、こういう選手って応援したくなりますね(もの凄い判官贔屓)。それにしても、ロッテからは10人ですか…。やはりチームの成績がいいと沢山選ばれるのだなと実感しました(まあ、チームの成績がいいという事は、活躍している選手が多いということだからですけど)。

 横浜から10人!何て日がこればいいですねえ…

 
[PR]
by pivote_6 | 2005-07-09 22:20 | 野球

エピソード2見てました

 今日は金曜ロードショーでスターウォーズエピソード2見てました。確か、映画館まで見に行って抱いた印象が「3見なきゃどうしようもないな。」という感じだったので、話の内容についてはもうどうでもよかったです(笑)。ただ、その時は旧3部作の内容を忘れかかっていて、旧3部作とのつながりのあるシーンに気が付いてなかったので、今回はそこだけ楽しんで見てました。今更ながら若い頃のオーウェン叔父さんが出てきていた事に気が付いたり(笑)。

 エピソード3は明日(もう日にちが変わったので今日だけど)公開という事で、もうオチはわかってますけど、その課程にはちょっとだけ興味があります(一応、今までの全部見てますので)。ただ、研究も忙しいし、映画館まで行って見るか?ということで、DVDを待つ事にします。
[PR]
by pivote_6 | 2005-07-09 01:40 | TV、映画

異常気象はたくさん…

 夏に入りまして気温も上昇し暑くなってきました。しかし、今年はどこも異常気象のようで私の住んでいる地方も例外ではありません。今年の春は前にも掻いた通り、ずっと気温が低いまま、結局初夏に入る寸前くらいにやっと春らしくなるという始末でした。そして今度は夏に入っても異常気象は続いているようです。

 今日の気温は17℃。例年で言えば至って普通の気温です。しかし、今は寒くて震えております。それは何故か?原因は初夏だというのに気温25℃オーバーという、私の住む地方では真夏並みの気温の日が続いたからです。おかげで身体の方がすっかり暑さに慣れきってしまいました。そこに突然「平年通りの気温に戻る」という現象が起こり、「寒い。」と感じるわけであります。正直言って身体がついていきません。風邪引きそうです。しかし、梅雨なのに雨が来なくて水不足になったり、そう思ったらいきなり大雨が降ったりしている地方に住んでいる方々に比べれば、気温が変動するくらい大した事はないのかな?とも思います。まあ、気候に文句を言ってもしょうがないので、我慢する事にします。

今年はずっと日本中で異常気象が続くんですかね?という事は、秋には何が起こるんだ?
[PR]
by pivote_6 | 2005-07-05 22:52 | 日常

四面楚歌?

 最近本当に更新が不定期です。理由は以下の通り

 1.学会発表の締め切り迫る。
 2.授業
 3.授業のレポート
 4.いい加減治した方がいいと思われるサボり癖

以上、4つによる四面楚歌(?)となっておりまして、なかなか更新が出来ない、というよりする気にならないという困った状態なのですねー。
 
 授業があるのは単位がないと卒業できない(しかもちょっとだけ困った事態になるため、下手に捨てるわけにはいかないので厄介。)ので仕方ない。で、学会発表も教授様が「出す。」という以上は準備をしなくてはならない。で、3のレポートは「この忙しいのに出すな!」と色々と文句を言いたい所ですが、試験がない以上出さないと単位がもらえないので放り出せない。というわけで、忙しい原因は4となります。……わかりきった事です。要は自業自得です…。いいかげん去年の冬と同様に酷い事になりそうなので治します。と言って治れば苦労しないですね(笑)。以上、今日はただの愚痴でした。おしまい。

 どうしてこう、呑気なんですかねえ?
[PR]
by pivote_6 | 2005-07-04 21:23 | 日常