更新はかなり不定期です。お暇なら読んでくださいな。


by pivote_6
カレンダー

<   2005年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

こちらはやっと開幕です

いよいよ明日からセ・リーグが開幕します。横浜はいきなり昨シーズンのチャンピオンチーム中日と激突します。攻守に隙の無い野球をするうえ、昨シーズン横浜で主砲だったウッズが加入し、課題の長打力も強化してますます強力になった中日。方や主砲を取られ、主軸の多村が風邪で離脱し、相変わらず先発陣は未知数の横浜。うーむ、見るからに分が悪い(笑)。果たして勝てるのか?

明日の先発は横浜はオープン戦で好成績だった三浦、中日は・・・誰でしょう(笑)。普通に考えれば川上でしょうが、昨シーズン川崎を開幕投手にした落合監督ですから、「もしかしたら」があるかもしれません。おそらくは点のやれない試合展開になると思われますから、三浦の踏ん張り次第で勝負は決まると思います。明日は「去年までとは違うんだ」というところを見せて欲しいと思います。

三浦次第ではいきなりボロ負け、というのも有り得るな。これは。
[PR]
by pivote_6 | 2005-03-31 14:46 | 野球
予想通りバーレーンの守備に苦しみましたが何はともあれ勝ちました。これで予選の半分を終えて何とか横一線に持ち込むことが出来ましたね。それにしても相変わらずゴールが遠い、というかシュートすら少ない。イタリアみたいにたった1発で決められるわけないんですから、多少強引にでもシュートにいかないと。セットプレーの機会も今回は沢山あったのに、点になったのは相手のオウンゴールのみ。セットプレー(特にFK)は日本の得点源でもあるはずなのに。サイドからクロスを上げてもことごとく弾き返される始末。これではサイドを崩す意味がない。つっかけても潰される(ファウルはもらってたけど)。と、内容的にはひどいものでした。結果は出たからよいとして、これで本当に大丈夫なのか心配です。

しかし、サルミーンは少し可哀想ですね。あのオウンゴールはもちろんわざとではないのでしょうが、試合を決める重要なゴールとなってしまった以上、非難を浴びることは必至です。コロンビアのエスコバルのようにならないとよいのですが・・・。

これで残りは3試合。しかし6月の連戦は非常に厳しいと思います。まずバーレーンに行って試合をして、その後北朝鮮に行って試合と、気候+アウェイ+時差ボケという3重苦を克服しなければなりません。かなり厳しい戦いになるのは間違いないでしょう。連敗するようなことがあれば、2位以内は絶望的です。海外組がシーズン終盤(もしかしたらオフ?)であることも
マイナスに働くかもしれません。とにかく、アウェイでバーレーンを叩いてしまえば2以内はぐっと近付きますから頑張って欲しいものです。

これからも日本は心臓に悪い試合を続けるのね。多分。
[PR]
by pivote_6 | 2005-03-31 14:23 | サッカー
 負けてしまいました。別に負けたからといって、数字の上では「これでW杯に行くのは絶望的」というわけではありません。30日にまた試合があるわけですから、切り替えて望んで欲しいものです。ただ、アウェイとはいえ、最大のライバルと目されている相手に負けたわけですから、あとに引きずらないか心配です。
 
 試合の印象としましては、インタビューで宮本選手も言ってましたが全体的には悪くはなかったと思います。失点のシーンも4バックだったから3バックだったからというより、ミス絡みのものでしたし。久しぶりに復帰して来た中田英もよくやっていました。ボールもイランよりも速くテンポ良くつなげていました。ただ、ラストパスの精度が今ひとつだったり、シュートが少なかったりと、何か相手ゴールをこじ開けようとするところが見られなかった点が気がかりでした。あとは北朝鮮戦でも気になったのですが、玉際の競り合いで勝てていなかった点(中田英なんかは例外でしたけど)。確かに体格的に劣るから仕方ないという見方もありますが、それにしては弱すぎる。もう少し何とかしようよ。

 個人で言えば加地には不満を感じました。アレックスが出場停止でいなかったせいもあり、いつもよりも右サイドからの攻撃が多かったのですが、正直なところ「あれだけうまく使ってもらって何も出来ないのかよ。」と感じられずにはいられませんでした。しかし、サイドの選手の層が薄い今の代表チームでは右は加地に頼るしかないのも事実。新しい選手の台頭か加地の成長に期待することにします。

 これで某TV局のサッカー中継のフレーズではないですけど、次のバーレーン戦は絶対に負けられない戦いとなります。バーレーンにはアジアカップで苦しめられたり、アテネオリンピックの予選で対戦したりと、最近よく戦う相手です。エースのA・フバイルという選手がひざの故障で欠場中ですが、イランと違ってガチガチのカウンタースタイルでくると思われますから、油断は出来ません。次負けたらドイツ行きを考えている国がある中で、南アフリカ行きを考えなくてはならない事になりますから、そうならないことを祈りたいと思います。

ま、まさかバイエルンで忘れ去られているハシュミアンにやられるとは…。
[PR]
by pivote_6 | 2005-03-26 16:44 | サッカー

卒業です

今日は卒業式でした。いやー、うちの学科の代表として学位記(卒業証書)を受け取るときは慣れないもので緊張してしまいました。改めて自分の小心さが良くわかりました(笑)。これで大学も卒業したのですが、感慨も何もありません。何せ、2週間後くらいにはまた同じ大学に今度は大学院生として入学しますから(笑)。

式終了後、卒業記念のパーティーとして、うちの研究室の教授様のお宅へ招かれました。教授様の家は立派でした。「教授ってやっぱりそれなりの給料もらっているのだな」と思いましたね。そして、沢山ご馳走になりました。まさか、お腹一杯になるまでご馳走になるとは思わなかったので、「何か持って行った方が良かったかな?」と少し後悔しています。明日にでもご馳走になったお礼に何か持っていこうかなと思います。

話は変わりますが、明日はW杯アジア地区最終予選第2戦、イラン戦(アウェー)が行われます。今日日本代表関連のニュースを見ていると、日本代表が4バックに戸惑っているという記事がありました。どうもボールへのアプローチは誰がするのか?誰がサポートするのか?どこでボールを奪うのか?マークはどう受け渡すのか?などあちこちで問題が起こっている模様。おいおい、この記事の通りだったら大丈夫か?まあ今回は今予選最大の敵と思われるイランのホームで行われる試合ですから、引き分けでも御の字。しかし、日本の守備が混乱しているのなら、相手は個人技に優れ、攻撃力の高いイランですから、引き分けすら難しくなるかもしれません。果たして久しぶりの4バックは上手くいくのか?注目して見ようと思います。

「4バックの方がサイドのスペースが消せるから守備が安定する」というけど、そう上手くいくかな?

<追記>
大切なこと書き忘れてましたよ。卒業して研究室を去るM2の先輩方、そして4年生の皆さん、1年半という短い間でしたが、本当に楽しく過ごさせてもらいました。ありがとうございます。
[PR]
by pivote_6 | 2005-03-24 21:06 | 日常

足踏みしっぱなし

今日もシンポジウムに向けて準備しているのですが、相変わらず全く進まず。これで2週間近く何にも進んでいないことになります。ここ最近は自分の作ったプログラムの欠陥が全くわからず、毎日ディスプレイを眺めてうなっているだけです。いいかげん自分の阿呆さ加減に嫌気が差してきました。どうしたものか。

話はかわりますがデポルティボは今週リアソルでバルセロナと対戦しましたが、結果は0ー1で負け。相手は退場者を出していたにも拘わらず、最後までゴールは割れませんでした。今のバルサは強いですから、仕方ないと言えば仕方ないのですが、負けていては上位は遠のくばかり。残り試合は少なくなって来ましたが、上位との勝点差は僅か。何とか喰らいついていって欲しいものです。
[PR]
by pivote_6 | 2005-03-20 18:09 | 日常

逃避です。

 今日は学校に行く気にならなかったので家で1日中ボーっとしてました。最近、シンポジウムに向けた準備が完全に行き詰まったため、今日1日はいわゆる現実逃避です(笑)。ここの所忙しくてなかなかうちの駄犬、もとい愛犬の散歩に行けなかったので、今日は久しぶりに散歩に行ってきました。夕方に行ったので少し寒かったですが夕日が綺麗でした。たまには散歩も気分転換にはいいものだと感じた1日でした。 

明日も逃避したいけど、そうもいかないよなあ
[PR]
by pivote_6 | 2005-03-19 23:05 | 日常

剣闘士

今日は金曜ロードショーで「グラディエーター」をやっていたので久しぶりに映画を見ました。前に2度ほど見たのですが、面白いものは何度見ても面白い。自分から全てを奪った皇帝への復讐、そして忠誠を誓った先帝の悲願を成就するために戦ったマキシマス、格好良かったです。みんなでマキシマスの遺体を担いでいくシーンも良かったです。といっても、私の場合、ぶちょうさんのように俳優の演技の巧拙や演出面の良さなどはよくわかりませんので、あえて言及しないことにします。

『あんたともまた会える。でもまだだ、まだだよ。』いい台詞でした。
[PR]
by pivote_6 | 2005-03-18 23:55 | TV、映画
今日もシンポジウムに向けて準備をするため研究室でカタカタとPCを動かしていました。帰るころなって外を見ると天気は雨。今まで雪ばかり降っていたので雨は久しぶりです。3月も中旬に入り、雪も段々と少なくなって来た今日この頃、やっと雪解けの季節を迎えた感があります。しかし、問題が1つ。それは、雨なんて降るとは思わなかったので傘持ってきていなかったということです。おかげで駐車場においてある私の愛車の所まで濡れて行くはめに。いくら気温が上がって来たと言ってもまだ1ケタ台の気温ですから、濡れると寒いです。こんなことなら天気予報チェックしておくべきだったと少し後悔した1日でした。ここのところシンポジウムの準備が行き詰まっているので今日はここまで。
[PR]
by pivote_6 | 2005-03-17 17:50 | 日常

代表発表

W杯アジア最終予選のイラン、バーレーン戦に臨むメンバーが発表されました。メンバーを見てみたのですが、故障した川口に代わって曽ヶ畑が加わったのと、海外組が招集されただけであとはいつものメンバーとなってます。そのため、注目されるのは11ケ月ぶりに復帰した中田英です。股関節の痛みでなかなか本調子に戻らず、チームでも現在はベンチにいる事が多いため、どこまでやれるのかと注目が集まっています。中田英は今では川口と共に数少ないアジア地区予選の経験者ですから、必ずその経験が力となる日が来ると思いますので、早く復調して欲しいものです。

中田英の復帰でコンディションよりも問題になるのはポジションです。現在の代表は3バックでやることが多く、3バックだと中田英と中村はどちらかしかトップ下で出られません。ジーコ監督は「中田英はどんなポジションでも機能する」というような事を会見で言ってましたので、もしかしたら中田をトップ下以外で使う気なのかも知れません。まあ、また4バックでやるんだろうと思いますけど。

私は現在の代表チームは4バックより3バックの方があっている気がします。現在の代表には良いサイドバックがいないこと、そして4バックの場合センターバックは2枚となりますから、どうしても相手FWと1対1の局面ができやすいこと、この2点が3バックの方がよいと思う理由です。しかし、3バックにすると前述したようなポジションの問題が出てくるわけで、難しいところです。ジーコがどうするのか注目して見ようかと思います。

といっても、奇策を使わないジーコさんのことだから、4バックに戻すかな?
[PR]
by pivote_6 | 2005-03-15 14:19 | サッカー
      磐田        名古屋
GK    佐藤        楢崎
DF    茶野        角田
      田中        古賀
      キム        増川
                 渡邉 
MF    福西(菊地)     安
      名波(川口)     クライトン
      西           中村
      藤田         本田
      前田
FW    カレン(服部)   杉本
      グラウ        マルケス

得点者:杉本、古賀、クライトン

ホーム開幕戦ですが、タイトルの通り、ボロ負けでした。攻撃面ではジュビロらしいパスワークが見られず、守備の面では杉本のスピードにキリキリ舞い。ジュビロもチャンスはある程度作りましたが、それ以外は全くいいところが無かったといってもよいでしょう。これから代表戦が控えているため、第3節は4月と間隔が空きます。この間に何とか立て直して欲しいものです。

メンバーのインデントが上手くいかなくて名前の位置がバラバラですね。かっこ悪い
[PR]
by pivote_6 | 2005-03-13 17:46 | サッカー