更新はかなり不定期です。お暇なら読んでくださいな。


by pivote_6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:サッカー( 71 )

 何とか勝ったという感じですね。今回も高原と川口様々でした。あと高原のゴール招いたクリアミスをした選手にありがとうと言っておきますか(笑)。

 試合の方はやっぱり今までの日本代表からの進歩が無いなと思いました。気になったのは下記の項目

  1.ラストパスが下手
  2.サイドからのクロスがイマイチ
  3.引かれたら崩せない
  4.勝負かけるところで何故かボール回し
  5.ボールを失ってはまずい所でボールを失う
  6.クロスを上げる選手や縦に長いボールを送ろうとする    選手を平気でフリーにする。
  7.一名(二名?)を除いてフィニッシュが下手。

全然変わってないね。せめて一つくらい進歩しないものか…。もうずっと前からそうなんだし。

 それでも勝ったことは良しとしましょう。優勝すればコンフェデ杯で強豪と戦えるわけだし。それが無いと中々強豪相手に真剣勝負ができないしね。アジアカップのタイトル防衛って言うよりコンフェデ杯の出場権獲得の方が重要だと思います。
[PR]
by pivote_6 | 2007-07-21 22:21 | サッカー
 久々にこっちのブログも更新。最近はmixiの方ばかりだったので。で、mixiの方で日常については結構書いているので、こっちはスポーツ(と言っても野球かフットボールか競馬しかないのだが)専用のブログにしようかと思います。

 と、いうわけで久々の更新はキリンカップについて。でかい相手に対して、相手とまともに競り合わない(中澤は後ろから回り込み、高原は低いボールに先に飛び込んだ)ヘディングで2発と特典自体はきれいでした。また、ゴール前に飛び出して行く人数も多かったし、上手くボールがつながったときと、スペースを突く連動した動きが結構出てました。しかし、それが消えるとモンテネグロにペースを握られる始末。やっぱりコンスタントに良い時のプレーがでないと苦しいですね。
 守備に関しては評価できません。相手があまりにも攻めてこなかったので(特に前半)。ただ、PKのきっかけになったCKの守備だけは問題がありました。相手がトラップをミスしなければネットを揺らされていたでしょう。相手はただでさえ大きいのですから、ああいう空中戦にならざるを得ない状況こそ気をつけてほしいものです。

 それにしてもモンテネグロ。しっかり守って攻めるといった感じでしたけど、それほど動きは多くなくて(長距離移動の影響?)PKと後半の終盤くらいしかチャンスがなかったです。ただ狭いところでもボールを上手く扱えるのはやっぱり旧ユーゴの国かなとも思いました。
[PR]
by pivote_6 | 2007-06-02 09:02 | サッカー
 勝った。ただそれだけでしたね。とにかくこのチームは試合毎もそうですが1試合の中でも落差がありすぎる。おっと思わせるような時もあれば信じられんチョンボをしたり…。やっぱりボールをしっかりと繋いでゴール前へと運んでいく過程をもっと大事にしなければならないかなと思います。グアルディオラとかシャビとかピルロとか良いときの小野みたいなのがいるともう少し何とかなりそうなんですけどねえ…。
[PR]
by pivote_6 | 2007-02-28 21:24 | サッカー
 6試合の予定が3試合で帰国となってしまいました…残念.U-23で出られるところをU-21で出るという最初からハンデを背負った状況で,しかもメンバー落ち.これで勝てるほど甘くはないということです.

 守備ではファウルばかり攻撃では「さあ行くぞ」というところでつまらんミスを繰り返した挙句に敗北とまったく良いところなく終わってしまいました.シリア戦でもそうでしたが,アンカーがボールをキッチリ捌いてくれなければ上手くいくはずもなく.支配率は確かに勝っていたもののいかんせんフィニッシュワークが少ない.決定力ないんだからチャンスをたくさん作るくらいはしないとさすがに苦しいです.逆に北朝鮮はミスに付け込んで前へ速くつないできて相手を脅かし,セットプレーから文句のつけようのない2点で勝利.戦い方がバッチリはまった感じです.今回は北朝鮮の方が上だったといわざる得ないでしょう.

 来年はいよいよ北京オリンピック予選が始まります.はたして常に安定して力を出せるチームになるのか?成長に期待するとしましょう.
[PR]
by pivote_6 | 2006-12-07 13:37 | サッカー
 チーム全体のコンディションが上がったのかパキスタン戦よりも内容はずっと良かったです.ピッチを広く使った攻撃も効果的だったし,守備の局面での1対1の対応もそれほど問題なく,スコアは1-0ですが勝利に値する試合をしていたかと思います.それでもアンカーがボールを簡単に失ったり相手のDFとGKのがんばりもありましたが,1点しか取れなかったのはね….そして2試合連続で退場者を出すというおまけまで(笑).解説の金田さんも言ってたけど,ああいうところは考えてやらないとね.無駄な退場者ですから.ジャッジの面で「何で?」と首を傾げたくなるようなシーンは確かに多かったですけれどもアジアの試合は残念ながらこんなのが当たり前.早く適応しないと致命傷になるかもしれません.
[PR]
by pivote_6 | 2006-12-04 10:51 | サッカー
 うーむ…相手のプレーが多分信じられないほど荒っぽかったのに戸惑ったのか,調整不足も手伝ってなのか青山が負傷退場したあたりからリズムはガタガタ.とりあえず勝ったから最悪の結果にはならなかったものの終盤には青山敏が退場になり散々な試合となりました.ポゼッションは70%後半という相手がまったくボールをキープする気のない事も手伝って信じられない数字になりましたが,回るパスは横ばかり…ダメダメなポゼッションで相手を圧倒するには至らず.特にセンターバック3人はなあ….もう少し何とかならんのか?パキスタンの2点目は相手のスーパーなシュートとはいえ寄せが甘かったのも事実.しかしこのチーム中継されるたびに解説者に「(DF時の)寄せが甘い」と言われ続けてるな.ベストメンバーではないとはいえ,はたして6試合やることになるのかどうか….
[PR]
by pivote_6 | 2006-11-30 10:43 | サッカー
 前のアウェー戦よりは攻撃の面では良く出来ていたかと.特に左の家長,右の水野とサイドからの攻撃は武器になりそう.あとは合わせる方とのタイミングがね….クロスは上げども半分以上合わなかったし.しかしそれより問題なのはお粗末としか言えない守備.相手はメッシとかロナウジーニョとかクリスティアーノ・ロナウドじゃないんだから3人で行って抜かれちゃダメでしょう.アウェーの韓国戦もそうでしたけど,組織的な守備以前の問題を抱えているような気が….果たしてこのチームは大丈夫なのだろうか?ちょっと不安.
[PR]
by pivote_6 | 2006-11-22 10:30 | サッカー
まあ良いボール回しは見られたしサイドの攻撃もそれなりに良かったし点も入りましたよ.しかし,相も変わらず自分たちの良いペースを自分たちで手放してしまうのはねえ….それと後半半ば過ぎから運動量が一気に落ちたのもね.フィニッシュの局面でのミスは個人個人の技術や判断力の問題ですけど,チーム全体の運動量が落ちるのはチームとしての試合の運び方に問題があるのかも.まあこれも今に始まったことではないので,改善には多分時間がかかるとは思います.3点入って快勝のようですけど,サウジがいまいちだったからのような気がするし.守備もPKによる1点だけとはいえサウジの攻撃があまりにも迫力がなかっただけかもしれないので評価していいのかどうか….今まで戦った相手はトリニダード・トバゴ,サウジ,イエメン,インド,ガーナ….ガーナくらいしか強いのとやってません.真の強豪と真剣勝負(?)するにはアジアカップ優勝してコンフェデ杯に出るしかないですな.
[PR]
by pivote_6 | 2006-11-17 10:17 | サッカー
 A代表のメンバーもいる韓国に結局歯が立たず引き分け.相手のプレッシャーが緩くなってきた後半半ば以降はそこそこやれましたが,それ以外の時間帯は酷いもの.前線のカレンは孤立するわつなげずにただ蹴ってるだけだわ相手に1対1や空中戦でことごとく負けるわ同点だったのは韓国が日本と同じく決定力が無かったことや最後のところでの判断ミスをしてくれたおかげ.メンバーが大幅に入れ替えているとはいえ,これではなあという内容でした.まあほとんど練習も出来ない強行軍で倒せるほど韓国は弱くないので今日の内容も仕方ないかな?
[PR]
by pivote_6 | 2006-11-15 10:25 | サッカー

アジアユース

 先日のU-16代表に続きまして,U-19代表もアジアの頂点まであと一つとなりました.7大会連続でワールドユースに出場しながら今までアジアユースで優勝したことがない日本.ぜひともアジアの頂点に立って快挙を成し遂げて欲しいものです.

 さて,昨日の韓国戦.いきなり先制されるわ後半の折り返しくらいから運動量が落ちて防戦一方になるわ退場者は出すわと苦しい戦いを強いられながらもPK戦までもつれて勝利.PK戦も韓国が3人連続で外してもらったと思ったら日本もお付き合い.それでも何とか振り切りました.しぶとさというか逞しさは感じましたが,それでも試合を見た限りは果たしてU-20W杯は大丈夫だろうか?という感じでした.

 攻撃の面では上の世代もそうですけど,とにかくまあチャンスを逃す.2点しか入りませんでしたが4,5点くらいは取れるチャンスがありました.まあそれは韓国にも言えたことですけどね.また守備の面では陣形はしっかり作るのですが,なんかこう寄せが甘いというかボールを奪いに行こうとせずにコースを切るディフェンスをしがちな点が気になりました.まあまだまだこの先どう化けるかわからない世代なのでこれからに期待しましょう.
[PR]
by pivote_6 | 2006-11-10 11:14 | サッカー